· 

両立キャリアスクール 代表 プロフィール「私のライフキャリア」


 

 

両立キャリアスクール代表の田頭あやこと申します。

千葉県浦安市在住 夫と息子のワンチーム家族です。

 

ちょっと恥ずかしいのですが、私のライフキャリアを振り返ります。

(キャリアに悩んでいる方、迷っている方には、ライフキャリアの棚卸しをおススメしています。)

 

 

学生時代

 

母子家庭で育ち、思春期は妹と弟にとっての母親代わり。学校とアルバイトと家庭の3足のわらじは10代から。

今思えば、私の「両立」はここから始まっていました。

19歳で日商簿記1級を取得。就職氷河期の中、やっとのことで社会に出ました。

 

 

社会人~

 

社員数3,500人の金融会社に就職。

配属された支店で営業リーダーになった時に、全国550店舗中1位となり、新卒最短で支店長に抜擢される。

任された低迷する支店で過去最高値の営業数字を叩き出し、支店長としても全国1位を達成。

大きな支店の支店長を打診されながらも、大組織での天井を感じ退職を決意。

 

派遣社員でコンサルティング会社を定時退社し、夜学に通い税理士の一部科目を取得。

 

お金を任せられる人を探していたITベンチャーの社長と出会い転職。

経理から始まり、財務、人事、総務、法務など管理部門の実務を評価され、20代で取締役になる。

 

管理部長、経営企画室、プロジェクトマネージャーを経験。

ITバブルははじけていたものの、トップの意向でIPO(株式上場)を目指し資本政策に奔走。

 

24時間稼働の会社で体調不良を訴える社員が続出。社員に寄り添い続けた結果、自分も過労で倒れ二度入院する。

「会社とは何か?」経営本を読み漁ってたどり着いたのは「経営はお金だけではなく人」ということ。

 

「こんな働き方の会社が存続できるのか」という疑問と「自分はこんな働き方が続けられるのか」という限界を感じる。

転職活動中に起き上がれないほどの倦怠感に襲われ寝込む。

 

また派遣社員に戻り、夜学で企業経営を学ぶ。自分のやってきたことと理論が結びつき腑に落ちる。

某大手テーマパーク運営会社にて決算業務に携わり、派遣社員としては異例の固定資産管理研修の開発、社内講師を務める。

 

妊娠6ヶ月頃に体調を崩し出社できなくなり、子どもを守りたい一心で退職。

 

 

出産後、専業主婦、社会復帰、今まで

 

2007年11月 長男を出産

(子育てと仕事を両立できる自信が全く持てず)子育てに専念したくて専業主婦に。

出産後、夫は海外出張で不在。0歳児と24時間2人きりの完全ワンオペ育児。

子育てに悩み、泣き止まない子どもと一緒に声をあげて泣くこと数知れず。

 

このままでは自分にとっても、子どもにとっても良くないと思い、行政主催の保育付きののキャリア講座を受講。

 

女性が社会の中に置かれている現実を知る。これだけでも少し肩の荷が下りる。

自宅や地域で子育てしながら個人で仕事をしているママたちと出会い、こんな働き方があることに衝撃を受け感動する。

 

私にも何か役に立てることがあるのではないかと思い、ママたち4人で女性活躍支援NPOを立ち上げる。

その少し前、プロモーション会社の設立に参画し社会復帰。設立時の社員数40名。残業0時間で管理本部の実務を1名で担当。

 

子育て、フルタイム勤務、NPO活動を両立し、ワークライフバランスな日々を実践。

東日本大震災をきっかけに企業を退職し独立。

 

中小企業や個人経営者の経営支援、バックオフィス支援、子育て情報誌の編集長、イベントプロデュースなどを経て、

現在は、2社の株式会社を経営、女性のキャリア、起業、社会活動など女性活躍支援や、多様な世代の人たちと多数の社会活動に関わり、

家族3人でワンチーム家庭、両立キャリアを実践中。

 

日本が直面している少子高齢化社会における女性のライフスタイルについてを研究。

現在までに、ファシリテーションをベースとした講座やワークショップの企画・講師・講演、コミュニティづくり、女性のエンパワーメント事業実績多数。

 

経営目線と母親目線を併せ持ち、豊富な働き方の経験から、関わる女性は専業主婦、フルタイム、パート、フリーランス、経営者などのべ2,000人を超える。

 

------------------------

 

私は出産するまで、成功を求め、キャリアの正解を探していました。でも違いました。

今は、自分の大切なものを大切にする自分らしいライフキャリアを歩んでいると思っています。

 

------------------------

 

 

主な活動歴・受講歴

 

2009年  6月  浦安市 男女共同参画情報誌 企画、編集

2009年12月~ 地域女性活躍支援NPO Prism! 発足(2012年~ 代表)

2009年12月  ワークライフバランスコンサルタント養成講座 第3期 受講(株式会社ワークライフバランス

2010年  5月~ NPO法人日本ファシリテーション協会 入会

2013年10月~ 女性たちによる企画、出展、主催イベント「プリズムフェスタ」1,000名 動員

2013年12月  コミュニティビジネスアドバイザー認定講座 受講(NPO法人コミュニディビジネスサポートセンター

2015年  3月  15名の女性たちのインタビュー本「Woman's Story 15のものがたり」出版(企画、編集長)

2015年  6月~ うらやす市民大学 コーディネーター 兼 講師(子育て、ライフキャリア、女性起業)

2016年10月  地域女性活躍マップ 編集  発行

2018年  8月~ 浦安ドローンラボラトリー  副代表

2018年  9月~ 女性専用シェアスペース「プリズムネクスト」 開業

2019年  7月~ 浦安ライオンズクラブ みんなの支部  支部長

2020年  7月  キャリア支援デザイナー認定取得 (公益財団法人 日本女性学習財団

 

 

所属

(公財)日本女性学習財団キャリア支援デザイナー、コミュニティビジネスアドバイザー、日本ファシリテーション協会 会員

 

 

講師・講演・ワークショップ実績

男女共同参画、ジェンダー、人権、ライフキャリア、女性起業、地域女性活躍、少子高齢化、子育て、コミュニケーション、コミュニティづくり、市民協働、まちづくり など